セックスレスの意識調査について

セックスレスの意識調査について

セックスレスも離婚の原因のひとつになります。
現に日本の民法や裁判では夫婦のセックスを重要なものとみなしています。
実際に離婚裁判になった場合でも、セックスを拒んでいたという理由で慰謝料を支払わなければならないという
判決も出ているぐらいです。
このように離婚に大きく関わるセックスレス

あらためてセックスレスとはどのような状態のことかというと、
日本性科学会によれば、「病気など特別な事情がないのに、1か月以上性交渉がないカップル」と定義されています。

単純に、セックスをしない男女の関係をイメージしそうですが、そうではありません。
どちらかが望んでいるのに、何らかの理由によりセックスをしていないカップルまたは夫婦のことになります。

製薬メーカーが行ったセックスに関する調査結果によると、
結婚している夫婦で、配偶者とのセックスの頻度をアンケートしてみると、
1年以上セックスをしていない夫婦は、実に全体の34%にものぼります。
次に多いのが、1ヶ月に1度が16%でした。
こうやってみると半数以上がセックスレスの状態にあるといえますね。
少子化が進んでいるのもうなずけます。

copyright(C)ダイエットサプリでフィットネス